スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hundred Over?(わたでき9サンプル)

「どうかな、マルセイユ大尉」
 デスクに肘をついたグンドュラ・ラル少佐は、端正な口元に、薄く笑顔を浮かべていた。彼女の視線の先には、”アフリカの星”ハンナ・ユスティーナ・マルセイユ大尉が鷹揚に腰掛けている。
 マルセイユはこれから二週間、ここ第五〇二統合戦闘航空団基地に滞在することになっていた。ロマーニャに続いて、ここ、ペテルブルクでも宣伝映像を撮るのだという。
「どうか、とは?」
 マルセイユは問い返す。日頃の彼女らしくもない、それは丁寧な口調だった。ラルに対し、少なからず敬意を抱いているらしい。
 誰もが驚くような光景だが、不思議はない。マルセイユが新任の少尉としてJG52に赴任した時、ラルは既に経験の豊富な中尉だった。冷静で度量の広い中隊長であり、マルセイユと同じく見越し射撃の名手でもあったラルは、その時点で撃撃墜数も二桁に乗せており、雛鳥も良いところのマルセイユらにとって、遥か上に仰ぎ見る存在だったのだ。それに、マルセイユを持て余したJG52にあってただ一人、その実力を評価してくれていた人でもある。
「この基地さ。懐かしくはないか? 色々と似せて作ったんだが。君も短い間とはいえ、JG52にいた人間だ。ところどころ、当時を思い出すものがあるだろう?」
 マルセイユは苦笑して、肩をすくめた。
「あまり、良い思い出がありませんから」
「そうか。そうだったな……」
 ラルは頷いた。当時のマルセイユの評判を思い出したのか、微笑にやや、苦いものが混じった。
「……しかし、後のアフリカの星を、二週間で放り出すとはなぁ。上の判断とはいえ、惜しいことをした。君がいれば我々はもっと楽をできていたろうに」
「どうでしょう。問題児でしたから。余計な手間を増やすだけだったかも」
「それはそれで楽しいものさ」
 そう言って笑うラルの言葉に、嘘はない。事実、第五〇二統合戦闘航空団の指揮官に任じられた彼女は、部下に好んで問題児を登用した。扶桑、スオムス、そしてカールスラント。各国で持て余されていたエースたちが、彼女の下に集まっている。じゃじゃ馬を上手く統率し、結果を出させるラルのやり方は、マルセイユの上官として確かに理想的なタイプだった。
「君の階級と実績がもう少し低ければ、うちに招きたかったんだが。いや、今からでも遅くないな。どうだ? なんだったら私の代わりに司令をやってもいい。ペテルブルクの星。案外悪くないんじゃないか?」
 さすがにおだてが過ぎる。マルセイユは苦笑して、首を振った。
「私はアフリカの空だけで十分です。ここは大尉にお任せしますよ」
「いや、私はもう駄目だよ。この歳で司令官職に補されたら、もう半ば引退に追い込まれたようなものだ」
「ガランド少将など、将官になって、しかも二十歳を超えてからも時折出撃しているそうですよ」
「あの人は特別だからな、いろんな意味で。それに」
 ラルは笑顔のまま、自分の腰を指さした。
「ここに堪えるのさ」
 冗談めかした口調だったが、マルセイユは笑えなかった。
 ラルが数年前、下半身不随になるほどの重傷を負ったことを知っていたのだ。九ヶ月に及ぶリハビリの末、今は戦列に復帰しているが、それほどの傷が後遺症を伴わない筈はない。
 発言が不用意であったことにようやく思い至り、マルセイユは言葉に詰まった。雰囲気が、気不味いものになりかける。
「まぁ、それはそれとして」
 しかし、ラルもあまり怪我については語りたくないらしい。早々に、話題を転じた。
「ここはJG52の名物女がいるからな。滞在している間、退屈することはないだろう」
「名物?」
「覚えているだろう? ヴァルトルート・クルピンスキー」
「ああ、あの……」
 脳裏を、長身の貴公子然とした少女の顔が過ぎった。
「少し前まで大尉だったが、今は中尉だ。君が滞在する間、案内役と僚機の役目を果たすよう言ってある。精々こき使ってやってくれ」

スポンサーサイト

テーマ : 二次創作:小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

萩原間九郎

Author:萩原間九郎
スオムス文庫やってます。

ご意見感想その他何かありましたら、以下のアドレスか、メールフォームをご利用ください。

hanzou.oohara鼎gmail.com
(鼎を@に変えてください)

管理画面

来客数
Twitter
スオムス文庫目次

クリックするとSSのリストが開きます。

※印のついているものはR-18です。18歳未満の方の閲覧はご遠慮ください。

リンクに間違っている箇所がありましたら、お手数ですがお知らせお願いします。

【スオムス文庫@501】

【スオムス文庫@502】

【スオムス文庫@504】

【スオムス文庫@いらんこ中隊】

【スオムス文庫@スオムス】

【スオムス文庫@その他】

【スオムスいらん子中隊涙する】

【Strike Witches 1947 - Cold Winter -】

【学パロ】

【各種サンプル(ストライクウィッチーズ)】

【死にたがりの赤ずきんと気の長い狼の迂遠な関係】

【オリジナル】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カテゴリ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。